心配

 08, 2017 02:21
8月27日


予定していた通院日


手術の傷跡もキレイになり、無事抜糸しました。


退院前の血液検査で炎症を表す数値が少し高かったので
経過確認の血液検査もしましたが、すべて異常なし。


ホッとしました。。。


次の通院日は2週間後、9月10日の日曜日。
レントゲン検査をして骨が上手くくっ付いているかを確認する・・・はずでした。



退院後のモカはとても良い子で、トイレと私たちとのスキンシップの時間以外は
サークルの中で生活をして、サークル内で多少動くことはありましたが、
暴れることもなく、おとなしく暮らしていました。


一昨日の昼間まではいつも通りゴハンも完食して、
サークルの外でトイレやナデナデをしたり私たちとの時間を過ごしました。


なのに・・・


夜のトイレをさせようと、むぎパパがサークルを開けると・・・


モカが出てきません。


出てこないどころか立ち上がることもせずに、伏せたままです。


おかしいと思い モカ、おいで! と声をかけると、
体を起こそうとしますが手術した右手を痛そうに浮かせながら、
プルプル震わせています。1歩も歩けずにまたすぐに伏せてしまいました。


右腕や肩をナデナデしても痛がる素振りはないのですが、
体重をかけられないようです。
表情にもいつもの笑顔はなく、元気もなさそうです。


これはただ事ではない!

でも何事かはさっぱりわからない!


ただ前回の抜糸後、こころなしかびっこがひどくなった気がしていたのですが
元気に動いているし、違和感があるだけかな?とあまり気にしていませんでした。
違和感が無くなるまで1年かかるそうです。


今思えば、痛かったのかもしれません。


とりあえず予定の通院日の日曜日を待たずに病院に行こうと、
水曜日病院に電話したところ今日は院長先生も副院長もお休みとのこと。


一番早く予約が取れる日、ということで金曜日に副院長に診てもらえることになりました。


できるだけ安静にさせていたつもりだったのに・・・

モカも頑張ってガマンの毎日を過ごしていたのに・・・



何がいけなかったんだろう?



と、



ここまではショック受けて、なんとか文章にしましたが
記事をアップ出来ず、力尽きて寝てしまいました。


まだ少しびっこを引いていますが
今日になって笑顔も見えてサークルから出てくるようになりました。


今まだ、むぎママともどもショックを受けていますが、
落ち込んでいてもしょうがないのでまずは金曜日、調べてもらってきます。


何事もないといいのですが・・・


スポンサーサイト

COMMENT 2

Fri
2017.09.08
15:39

ぴいひょろ #-

URL

むぎパパ&ママさん、こんにちわ!
モカちゃんどうしちゃったんだろ?
心配で心配で不安ですよね。
もう診察終わったかな?
パパさんママさんモカちゃん、みんな頑張って。
こんな事あったけど最後は完治して
元気に走り回るモカちゃんを想像しています。
お祈りしています。

Edit | Reply | 
Sun
2017.09.10
20:35

むぎパパ&ママ #W/NRqYvo

URL

●ぴいひょろさん
お祈りしてくれたり、ご心配おかけしました。
とっても慌ててしまいましたが金曜日は歩けていたし
笑顔も見られたので様子を見る事にしました。

通院日の今日は嬉しい事がありました(*^^*)
記事アップしますね。
本当にありがとう。。。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?