さんちょとしおり

 01, 2012 01:35





我が家の“心の友”さんちょ、3/27から今日まで入院していました。
入院する2日前、なんかいつもと様子が違うなぁと感じていました。
冷たい洗面台の中にポツンといたり・・・
玄関の寒いところにいたりして、毛並みもバサバサになり、
気になったので、病院へ行って血液検査をしてもらいました。

血液検査の結果は・・・急性腎不全。。。

そのまま緊急入院となりました。

ウチに来たばかり、2年半前の子猫時代のさんちょ
IMG_0284_20120331233637.jpg

腎臓の機能を表す検査項目がどれも異常値を示していました。

BUN(尿素窒素)130mg/dl以上 (正常値:16~36mg/dl)
Cre(クレアチニン) 12.7mg/dl   (正常値:0.8~2.4mg/dl)

腎臓は体内の不要物や老廃物を分別、排泄してくれますが、
本来は排出すべき血中の尿素や窒素の値がこれだけ高いと、
腎臓がほとんど機能していないことを意味しています。

一般的にはCreの値が2mg/dlで腎機能の50%、4mg/dlで75%、
8mg/dlで87.5%が破壊され、機能していないんだそうです。
そう考えるとさんちょの12.7mg/dlという値は異常な数値です。
たぶん腎機能の90%以上はもう働けないのでしょう。

いつ尿毒症を起こしても不思議ではない、数値だけを見ると
BUNは測定器では測定不能の異常値であり、重度または末期の
腎不全と言える状況でした。

まだ3歳にもなっていない若さ・・・原因は分かりません。
ただ先生がエコーで見たところ、腎臓の形が歪んでいるそうです。
生まれつきの奇形で、何かのきっかけで腎機能が急激に落ちた
可能性が高いとのことです。

治療としては下記が主になります。
①食事療法  たんぱく質(肉・魚)、ナトリウム(塩分)、リン
          の過剰摂取を避けた療法食を食べさせる。
②水分補給  脱水症状を避けるための点滴
③尿毒素排出 活性炭を摂取させて、消化管中の尿毒素を吸着させ、
          便と一緒に排出させる。

入院中は24時間点滴を続けていましたが食欲はなく、病院が静まった
夜中にドライを10g程度食べていたそうです。

ただ、1日おきに検査した腎機能の値は日に日に少しずつ改善をみせ、
今日の検査ではBUNが51mg/dl、Creが5.1mg/dlまで下がってきました。
残された腎機能が精一杯働いてくれているのでしょう。

ということで、今日いったん退院の許可が下りました。
数日間は毎日通院で点滴をして、来週水曜あたりに数値の悪化がないか
確認したいとのことです。
家に帰ってきてもやはり食欲がなく、療法食どころか何も食べてくれない
ようでは体力が持ちません。
入院中に唯一少し口にしたという鳥ささみを明日買ってこようと思います。






退院時には親切にこんな注意書きをさんちょのためにくれました。

IMG_0005-1_20120331233638.jpg






今日、退院後のさんちょです。
入院中に右目が少しはれていました。
風邪はひいていないようで、目薬をさして様子を見ています。
なんとなくですが、顔全体がむくんでいるようにも見えます。

IMG_0012_20120331233638.jpg

腎不全は治る病ではなく、他の臓器に悪影響を与え合併症を起こします。
また腎臓の一度壊れた細胞は二度と再生せず、また増えることもなく
残された健康な細胞でどれだけ頑張れるか・・・ということになります。

今さんちょは入院生活が疲れたのか、ずっと寝ています。



実は3/26にしおりという13歳のニャンコを失くしたばかりでした。

しおりは3/3、右後足がマヒしているように引きずっていました。
以前、同じ症状になった子を見ているので、すぐに分かりました。
心筋症による血栓でした。

毎日自宅で心臓のお薬と、血栓を溶かすための注射をしていました。
最後の日までミルクを一生懸命飲んで頑張っていたのですが、
病気には勝てず、虹の橋を渡っていきました。


IMG_0308_20120331233637.jpg


さんちょにはできるだけ長生きして欲しいのはもちろんですが、
できるだけ穏やかな生活を送らせてあげたいと思います。



スポンサーサイト

COMMENT 4

Sun
2012.04.01
18:19

milk☆ #-

URL

びっくりしました…
さんちょちゃん まだ若いのに…
これから 点滴へ通う日が続くと思います…
食欲も落ちると思いますが
治療食よりなにより食べて体力をつけるのが先なので
好きな食べれるものを あげた方がいいです…
スープ状になったネコ缶とかも 食べれたらあげて下さい…
きやすめかもしれませんが
H4Oという お水も腎不全の子にいいみたいです
我が家も ミルクにずっと飲ませていて
良かったです
http://h4o-wao.com/
良かったら このサイト見てみてください

さんちょちゃん 頑張れ~

Edit | Reply | 
Mon
2012.04.02
00:46

するる #gmuBEe9w

URL

さんちょちゃん、病気と闘っているんですね。
しらすの兄弟は先天性の奇形でした。
ですから、さんちょちゃんのことがとても心配です。
痛みのない穏やかな日が続くといいです。

しおりちゃんはご家族に守られて
旅立って行かれたのですね。
しおりちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。

Edit | Reply | 
Mon
2012.04.02
03:03

むぎパパ&ママ #W/NRqYvo

URL

●milk☆さん
ご心配いただき、ありがとうございます。
おかげさまで退院後のさんちょはスプーンに僅かですが
朝晩と缶詰を食べてくれました。
(療法食ではありませんが・・・)
できるだけこのまま家で、リラックスした生活を送らせて
やりたいなぁと思っています。

ミルクくんも同じだったんですね。
発病してから4ヵ月以上も頑張って、偉かったですね。

H4Oの情報、ありがとうございました。
考えてみようと思います。

Edit | Reply | 
Tue
2012.04.03
02:10

むぎパパ&ママ #W/NRqYvo

URL

●するるさん
心配いただき、ありがとうございます。
内臓の奇形っているものなんですね。。。
さんちょもきっと生まれつきなんだそうです。
運命と思って受け入れ、無理のかからない生活を
送らせてあげたいと思います。

しおりはおとなしいとてもいい子でした。
最期はは口を開けて苦しそうでした。
今はきっと痛みや苦しみのないお花畑で安らかで
いてくれると思います。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?