銅色とブルーの花たち

 29, 2011 01:44
IMG_0379-1_20110723024008.jpg

美しい銅色のこの葉っぱはテマリシモツケ ディアボロです。
小さく育てようと思って剪定するので、
一度もお花を見たことがありません。

きっと白くてテマリの形をした可愛いお花が咲くんだろうなぁ。




IMG_0378-1_20110723024009.jpg

でも葉っぱだけでもさし色になってすごくきれいです。






IMG_0362-1_20110723024010.jpg

一緒に写っているブルーのお花はキャットミントです。
春から夏の間咲き続けてくれて、花期が長いので重宝しています。






IMG_0364-1_20110723024009.jpg

なかなかジッとしてくれなかったのできれいに写して
あげられなかったけど、ハチさんがいます。

このハチさん、1週間ぐらい毎日同じ時間帯キャットミントに現われて

今日もいる・・・ あら?また今日も来てる・・・

なんて愛おしくなってしまいました。






そうそう、嬉しいことがありました。
5月に咲いたデルフィニウムが今2番花を咲かせています。

IMG_0525.jpg

デルフニウムは日本の気候が合わないと聞いていました。
宿根だけど夏越しは難しいと・・・

まして我が家は西日ガンガンの場所だから、一年草だと思って
諦めて植えました。






IMG_0532.jpg

そしたらつぼみを付けていて、ひょっとして咲くのかしら?
なんてちょっと嬉しくなったりしてたらきれいに咲いてくれました。

パチパチパチ・・・

このまま夏越しできるかな?






スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?