入院中のむぎ 12

 10, 2010 03:36





このブログで毎日むぎを応援してくださる皆さん、本当にありがとうございます。
できることなら毎日いい報告をしたいのですが、皆さんの応援やむぎの頑張りとは
裏腹に辛い報告をしなければならない日が多くあります。
実は今日もそんな日です。
励ましてくださる皆さんには申し訳ない気持ちで一杯なのですが、このブログは
心配してくださる皆さんに現実をありのままに報告したいという気持ちと、今、
又は今後この病気と闘う方々に少しでも参考になればという思いとで書いています。
後ろ向きの言葉や厳しい病状を綴ることになりますが、ご了承ください。m(__)m



4月9日

今日のむぎはとても辛そうでした。
散歩でも歩く気力がなく、病院の隣りの駐車場まで行くのがやっとという感じです。
駐車場ではへたり込んで横になってしまい、口を開け、体中で息をしています。
昼間、病院でウンチをしたせいか、踏ん張る力がないせいか、ウンチはゼロでした。


病院に帰るとちょっと前までは待ちに待った晩ご飯ですが、今は食欲もなく、今朝は
ドライフードはおろか、缶詰まで食べなかったそうです。
むぎの親元のブリーダーさんが心配して送って下さった美味しいパウダーを持ってきた
ので、ご飯にかけてもらいました。



ナチュラルハーベストのプリモーディアルのパウダー(通称“実家の粉”・・・笑)

IMG_0150-1.jpg


すると、パクパクと缶詰を食べ始め、最近ではなかったスピードで食べています。
調子に乗って少しお替りまでしました。
先生は『この“実家の粉”はすごいね~。愛情たっぷりなのが分かるんだね(*^_^*)』
と驚いています。
この調子で明日以降も食べてくれるといいのですが・・・
Berryママ、どうもありがとう!!



ウマウマでした。おかわりはまだでしゅか?

IMG_0155-1_20100410003244.jpg


今日の血液検査の結果は・・・


最悪でした。


赤血球数:367万(前日比-54万)
ヘマトクリット :28.0%(前日比-5.1%)
ヘモグロビン:9.4g/dl(前日比-1.1g/dl)


前回の結果が過去最低値だったのが、さらに過去最大幅での急落です。
今までは下がった次の日は少し上がるか、悪くても横ばいでジグザグだったのですが、
今日は2日続けてのダウンです。
この数値が同じ幅であと2日も落ちれば完全に輸血が必要となるか、急変して生命の
危機という状況になります。

シクロスポリンの血中濃度が十分だったので、肝臓のパンクを恐れて朝はステロイドを
抜いたのですが、午前中のこの検査結果を受けて、先生は慌ててステロイドを追加した
とのことでした。逆に今限界まできている肝臓のリスクも危ない状況です。。。



今日もお注射するでしゅか?ごほうびくだしゃいね!

IMG_0163-1.jpg


先生はシクリスポリンが効いているにもかかわらず、悪化する貧血の状況を見て『あまり
考えたくないことですが、これだけ免疫抑制剤が効かないのは、免疫介在性溶血性貧血の
他に悪い病気を併発している可能性が高いです』と言います。
悪い病気とは?とたずねると・・・2つの病名を挙げました。

・再生不良性貧血
・悪性白血病(ガン)

先生はこの可能性を察知して、今日の血液を既に外部検査に出していました。
もし、これらの病気を併発していたら・・・?
輸血のリスクの方が高まり・・・というより、輸血をしても助かりません。
延命措置も効果は薄く、短い余命をどれだけ幸せに過ごせるか?を考えることになります。

検査結果が病名としてハッキリと出るかは不明ですが、一応結果は日曜日に出る予定です。

先生が私たちがいる間に顕微鏡で血液を見て言いました。
これだけの状態なら、本当は血液が『大変だ!大変だ!何とかしなきゃ!!』と暴れるの
ですが、むぎちゃんの血はとてもおとなしくて、落ち着いている。全く焦ってないんです。
つまり、新しい血液を一生懸命作ろうとしていない感じです。骨髄が働いていないかも・・・
また、血液細胞が肥大化しているものがある。ガン細胞かは分かりませんが、細胞変異が
起きているように見えます。

院長先生の見立てです。それほど外れていないとも思います。

もしも外部検査で本当に悪い結果が出たら、むぎを疲れさせてしまうだけなので、14日の
大学病院での診察はキャンセルしようと思っています。




IMG_0166-1.jpg


まだ検査結果が出たわけではありません。

奇跡を信じて決して最後まであきらめない。。。

でも、ほんの少しの覚悟はしなければ。。。

そんな日でした。






スポンサーサイト

COMMENT 5

Sat
2010.04.10
18:54

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Sat
2010.04.10
21:09

まろんぱぱ #8QKJzHN.

URL

何と書いたら・・・

何て書いたらわからなくなってしまいます。
私も一度しか会ってないのに、涙がでてきちゃいます。ごめんなさい、むぎパパ、ママが頑張ってるのに・・・
毎日のお散歩で立ち寄る神社でマロンとお祈りしてきました。
むぎちゃん、奇跡を起こすんだぞ!!信じてるからね。病気に負けちゃ駄目だぞ!!

Edit | Reply | 
Sat
2010.04.10
21:24

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Sat
2010.04.10
21:43

エルクママ #-

URL

むぎ・・・
今年は川沿いの桜の下でのお散歩できたのかな。
近くにいるのになかなか会えないね。
さくとむぎとお散歩したいなぁ~^^

写真のむぎ、いいお顔してるネ
愛情いっぱいもらってる顔してる^^

むぎは頑張ってるからガンバレって言わないけど

早く元気になれ~~
・・・でまたいっしょにお散歩してくださいっ^^

Edit | Reply | 
Sun
2010.04.11
03:35

むぎパパ&ママ #HQVBSZkE

URL

●カギコメさん
お気持ち、本当に嬉しいです。ありがとうございます。
昨年はあの川のライトアップ、むぎと一緒に見ていました・・・

●まろんぱぱ
本当に一度きり、たった10分くらいしかお会いしていないのに、
全然そんな気がしません。
いつもいつも、そして神社のお参り、ありがとうございます。
みなさんにこんな想って頂いて、むぎは本当に幸せです。

●カギコメさん
本当にありがとうございます。
後日、メールさせて頂きますね。

●エルクママ
本当になかなか会えないね。
むぎはたくさんの人からいっぱいの愛情をもらって、
病気とは思えない最高の笑顔で私たちを助けてくれます。
でも、犬の病気って本当にキツイね・・・
エルクママの気持ちが、今とってもよく分かります。。。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?