一進一退の攻防

 15, 2010 01:47



3月13日(土)、一週間ぶりの定期検診に行ってきました。
この日で発病してちょうど一ヶ月になります。


IMG_0746-1.jpg


病院に入ろうとすると中には数組の患者さんがいたので、時間つぶしに
ちょっとお散歩。そのついでに尿検査用のおしっこを採取しました。




こんな感じです。


IMG_0749-1.jpg

すると終わった瞬間、採ったおしっこの中に足を・・・あっちゃー!
ちゃんと検査できるかな・・・




ボクの番まだかな~
IMG_0769-1_20100314030246.jpg


散歩から帰ると程なく呼ばれ診察室へ。
そして例によって体重を量ります。。。。。11.3kg。

えっ!?減ってる?

前回は11.5でした。11.3kgは過去最低です。
ご飯も食べるし、お散歩は15分程度で運動はなしです。
少し増えてくれることを期待していたのですが、減ってしまいました。
少し嫌な予感です。。。




そのあと血液検査です。いつものようにいい子でじっとしています。
結果が出るまですぐ隣のCafeでお茶を飲んで、病院に戻りました。

IMG_0796-1_20100314233006.jpg

Cafe『Seema-Seema』の看板ネコのココちゃん。
検査結果を待つドキドキの時間を癒してくれた可愛い女の子です。




そして病院に戻りました。

先生の最初の言葉は




『あまり良くありません。』




結果の紙に目をやると、一番上の赤血球の値の524万(前回585万)が目に入りました。
その下のヘマトクリットが39.0%(前回42.7%)、ヘモグロビンが13.1g/dl(前回14.6)。
肝臓の値は少し上がりましたが正常値。白血球も正常で、炎症の値は0でした。


前回も前々回よりも悪かったのですが、今回、明らかに急激に貧血が進んでいます。
全ての値が過去最低で、しかも入院翌日の悪化日を除くと過去最大の落ち幅です。

先生の説明は
『前回、多少貧血の傾向が見られたので、免疫抑制ができて貧血が止まるように
ステロイドの量を調整したつもりでしたが、実際は入院してすぐ投薬した量(10mm)
ぐらい必要なのかもしれません。
または今まで効いていたステロイドの量よりも免疫の破壊力(スピード)がアップしたか・・・
いずれにしても、今まで落ち着いていたように見えるのは治っていたのではなく、
薬で抑えていただけで、免疫は常に血液を破壊したくてしょうがないんです。』

尿検査の結果でも潜血反応は出ていました。


IMG_0763-1_20100314233209.jpg


ここのところ下痢は続いているものの、笑顔も増えて体の動きも良さそうに見えたので、
内心少し良くなっているのではと期待していたので、正直少しショックでした。

体調が良さそうに見えて、実はむぎの体は私たちの目に見えないところで常に病気と闘い、
一進一退の攻防があるのだと気づき、むぎに申し訳ないと思うとともに、たとえ少しでも
楽観視していた自分を戒めました。

そして、お薬にも変更がありました。
ステロイドは続けざるを得ないのですが、肝臓等への負担を考えるとこれ以上増やせない。
でもこの量では免疫の血液破壊は止まらない。
そこで、とうとうステロイドにプラスして免疫抑制剤を使うことになりました。
免疫抑制による発ガン性やその他副作用のリスクはありますが、貧血を止めるのが先決です。

先生は『この薬が効いてくれるといいのですが、これが効かないと、次の強い薬が切り札
です。それでダメだと手がなくなってしまいます。』とのこと。
この免疫抑制剤は効果が出るまで一週間程度かかるということで、来週の検査がある意味では
とても大切になります。

その他、何とか下痢を止めたいので、抗潰瘍剤と下痢止め、サプリをもらいました。
むぎの場合は下痢が病状のバロメーターらしく、下痢が続いている間は免疫抗体が暴れている
(病気は治っていない)ということのようです。



そして、今日(14日)の昼間、むぎがトイレでおしっこをしました。

IMG_0839-1.jpg

昨日はもう少し黄色だったのですが、かなり溶血が出ています。
心配になったので病院に電話をしました。
もし、月曜日まで改善されない(または悪化した)場合は、むぎパパがお休みの
16日(火)に病院へ行くことにしました。








病院前の線路脇に咲いていたフキノトウ

IMG_0773-1.jpg



スポンサーサイト

COMMENT 7

Mon
2010.03.15
15:56

いずみ123 #-

URL

パパママの気持ちを思うと何と言っていいのか分かりません…。
砂利の間から咲いたふきのとうのように、強く頑張って欲しいと思いました。

Edit | Reply | 
Mon
2010.03.15
16:44

seema-seema CAFEスタッフです。
先日はご来店どうもありがとうございました。
また、看板ねこココの写真まで載せていただきありがとうございます◎
お茶の席を邪魔していなかったか心配です・・・
むぎちゃん、早くよくなることお祈りしています☆

Edit | Reply | 
Mon
2010.03.15
22:46

まろんぱぱ #8QKJzHN.

URL

むぎちゃん、あまり良くないんですね。
これだけ、頑張ってるのに、、、、
少しはよくなってと祈ることしかできないです。
パパママさん、まだ、大変かと思いますが、頑張ってください。

むぎ、頑張るんだよ!!

Edit | Reply | 
Tue
2010.03.16
00:51

ふく母 #-

URL

頑張って!・・・じゅう分頑張ってるよね。
こんな風にむぎくん・パパママを励ますことしか出来なくて涙が出そうです。
でも頑張れ!

Edit | Reply | 
Tue
2010.03.16
21:00

むぎパパ&ママ #W/NRqYvo

URL

●いずみ123さん
私たちにできることは想うこと、祈ること、注ぐこと、そして信じることです。
ふきのとう、とてもとても力強かったです。

●seema-seemaの皆さん
むぎへの応援、ありがとうございます。
ココちゃんにはとても癒されました。
甘えたいのにビクビクなところが何とも可愛いですね。
Chai-Tea、美味しかったです。
また寄らせてもらいますね。

●まろんぱぱ
むぎの頑張りに比べたら、私たちは何もしていませんよ。
むぎは元気そうに見えますが、少しだるそうにしている時間が
多い気がします。
病気と上手に付き合ってほしいですね。

●ふく母
うんうん、むぎ、頑張ってるよ!!
みんなの応援もしっかり伝わってるよ!!
またいつか、アロロとの2ショットが撮れるように。。。

Edit | Reply | 
Tue
2010.03.16
23:57

noelle父 #-

URL

月曜日時点での状態、どうでした?
今までと変わらないような笑顔を見せてくれる
むぎちゃん。
それが、かえって健気に思えます。
早く少しでも容態が落ち着きますように。

Edit | Reply | 
Wed
2010.03.17
02:16

むぎパパ&ママ #exwNzeF2

URL

●noelle父さん
むぎ、おしっこの色もだいぶ良くなりました。
ご心配をお掛けしました。
noelle父さんもお体大事にしてくださいね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?