むぎといっしょに・・・

 26, 2010 02:23




むぎパパが出張中、病院で血液検査をしたところ、前回までと同様貧血や
炎症の数値は正常の範囲内でした。
ステロイドがよく効いているようです。
そのかわり、副作用で肝臓系の数値は上がったり下がったりで安定しません。

なので、先生の判断でステロイドの量を減らして様子を見ることにしました。
少しずつでもお薬が減らせるといいなぁ・・・




久しぶりにブラッシングでキレイキレイしました。

IMG_0220-1_20100224021907.jpg




入院中に一時は治まっていた下痢がまた復活してしまい、ちょっと心配です。
今回の病気の発見は下痢から始まっているので、下痢が免疫抗体の異常行動
(溶血性貧血)を起こす原因の可能性があるのです。

多分これからもずっと、下痢するたびに血液検査をすることになるでしょう。

しばらくは毎週土曜日週一回の血液検査をします。




IMG_0224-1_20100224021906.jpg



色々と調べてみると、この病気は発症後72時間の間に初期対応しないと
貧血が急速に進み、救命率が低くなるようです。

その点むぎは入院翌日の朝、おしっこが出ないことから急遽この病気を疑い、
ステロイドを使いたいと電話連絡してくれた先生のすばやい判断と初期対応
によって最悪の事態は免れました。

これも今思えば、神様がギリギリで助けてくれたのだと思います。




IMG_0222-1_20100224021906.jpg


IMG_0218-1_20100224021907.jpg



体つきも実際の体重減(以前は14kg弱⇒現在12kg)よりも痩せて見えます。
特に背中やお尻の骨がゴツゴツとしていて、むぎの体を触るたびに『この病気と
闘ってきたんだなぁ・・・』と感じます。

お腹の調子さえ良ければ、体力をつける為にいろいろな物を食べさせてあげたい
のですが、お腹の調子がまだあまりよくありません。。。




IMG_0236-1_20100224021906.jpg





むぎの血液型 DEA1.1型
犬で1番多い血液型でした。

IMG_0290-1.jpg




犬輸血可能血液型

IMG_0297-1_20100226012041.jpg

犬には3種類の血液型があります。人間と同じで輸血の際には適合した血液型でないと
輸血はできません。
今後むぎの輸血の可能性を考えて血液検査の一環で血液型を調べました。
幸いむぎは最も一般的な血液型で輸血を受ける際にも適合の可能性が高いことが分かりました。

いつさくらから輸血をもらう事態になるか分からないので、近々さくらも血液型を調べ
ようと思います。




IMG_0248-1_20100225003453.jpg



お散歩も歩く速度がだいぶ速くなりました。
入院中、病院の周りを散歩していた時はトボトボ歩きなのに舌が出て
息がハーハーしていました。
一時はペットカートを買って散歩しようかとむぎパパと話したりもしていました。

今はとても嬉しそうに歩いています♪




IMG_0264-1_20100225003452.jpg



私たちはむぎといっしょにこの病気と一生付き合っていかなければいけません。
でも病気になったことで今までよりもむぎとの絆が強くなれる気がします。
私たちが明るく前向きに生きていないと、むぎも楽しいはずがありません。
むぎが毎日を楽しく幸せに過ごせるようにしてあげたいです。



これからもずっとむぎといっしょに・・・です。




スポンサーサイト

COMMENT 8

Fri
2010.02.26
11:51

いずみ123 #-

URL

一病息災という言葉があるように
病気がきっかけで体を大事にしたり
家族の絆が更に深まったりしますよね。
元気が何よりだけど、元気な故に大切なものを
忘れてしまう事もありますから。
今までと少し生活が変わっていくかもしれないけど
仲良く楽しく暮らしていけたらいいですね♪

犬の血液型って人間と違うんですね…って
当たり前かぁi-6
無い事を祈りますが、さくらちゃんがむぎちゃんを
助けてあげられる血液型だといいですねw

Edit | Reply | 
Fri
2010.02.26
21:46

TETSUママ #SFo5/nok

URL

少しずつ。

むぎら君~少しずつ一歩ずつ良くなって行ってね。

お医者さんの素早い判断ととむぎパパとママの思いの強さで
今を力強く生きているむぎら君!きっと大丈夫!
むぎら君は運が強いんだと思います!
そういう子は病気を必ず克服できます!
アビイも強運で病気を乗り越えましたから!

Edit | Reply | 
Fri
2010.02.26
23:07

ショコママ #-

URL

ゆっくり、ゆっくりと・・・

ムギ君退院おめでとうv-218。 そして、ムギパパ&ママお疲れ様v-22。 
まだ始まったばかりのムギ君の戦い、家族4人(?)でスクラム組んで、
一つずつハードルを越えて行って下さいねv-91
ムギ君と同じ病気とお付き合いを続けているゴールデンが友達家族にいます。
ゆっくり、ゆっくりと完治を焦る事無く上手に病気と共存をしています。
13歳のお長寿お爺ちゃんになった今は
少々お惚けが加速気味だそうですが・・・v-12

Edit | Reply | 
Sat
2010.02.27
00:19

ヴェルママ #ICazf28Y

URL

久しぶりにおじゃまさせて頂いたら…
むぎ君のこと、驚きました

その後、むぎ君の状態はいかがですか?
むぎパパ&ママのお気持ちを思うと何て言葉をかけたら良いのか…
今はむぎ君の症状が安定するよう、お祈りしています。

むぎ君を支えるむぎパパ&ママも体調には気を付けてくださいね。

Edit | Reply | 
Sat
2010.02.27
04:19

まろんぱぱ #8QKJzHN.

URL

こんにちは

むぎちゃん、少しでも飲む薬が減ればいいでね。
すぐに良くなるわけではないでしょうから、時間をかけて治していってもらいたいです。

でも、毎週、血液検査は大変ですね。
我が家のマロンは病院嫌いなので、毎週、病院となったら大変かもです(笑)

少しでも良くなって美味しいものが食べれるように、むぎちゃん、頑張ってね!!

by まろこより

Edit | Reply | 
Sat
2010.02.27
09:37

 #-

URL

おはよう~

むぎちゃん頑張って~~
やさしいパパ&ママさんの愛情で元気に散歩出来る事でしょう~




Edit | Reply | 
Sat
2010.02.27
23:56

noelle父 #-

URL

わんこから元気や安らぎをもらい、
人がわんこを励ます。
持ちつ持たれつ、ですね。

パパさん&ママさんも気が抜けない毎日と存じますが、
二人のためにもご無理なさらないで下さいね。

むぎちゃん、やっぱりこんな笑顔が似合いますね!
たくさん食べれるようになってほしいです。

Edit | Reply | 
Sun
2010.02.28
02:36

むぎパパ&ママ #W/NRqYvo

URL

●いずみ123さん
一病息災、本当にそうですね。
今回の病気が改めて健康の大切さを考える機会になりました。

むぎは自分の病気のことなど何も理解していないはずです。
私たちが元気でいないとむぎは敏感に察知して
『あれっ??どうしたの??』と心配するでしょう。
私たちもむぎに心配を掛けないようにしないとですね。。。

血液型、私たちも今回はじめていろいろと学びました。
でも貧血も改善されてきましたので、このまま輸血をしないで
済むことを祈っています。

●TETSUママ
心強いお言葉、とても嬉しいです。
アビィちゃんも大きな病気を乗り越えたんですもんね。
今は全然そんな気がしないくらい・・・
むぎも乗り越えられると信じています。

すごーく久しぶりにガイ家の『3匹への思い』を読みました。
アビィ女王様の闘病記を読み、号泣。。。
病気と闘っている我が子に私たちができることってもどかしいけど
祈ることしかないんですよね。
でもその祈りは必ず届くんだって『3匹への思い』を読んで信じることができました。

●ショコママ
ゆっくりゆっくり焦らずにいこうと思っています。
そう、病気と付き合う。その言葉がぴったりの感覚です。
お知り合いのゴールデン、大型犬としては13歳はとても長寿。
しかもむぎと同じ病気だなんて。
とても勇気づけられます。
むぎも病気と上手く付き合いながら、天寿をまっとうできるワンコと信じています。

●ヴェルママ
おかげさまでむぎは落ち着いています。
目に見えて気になるのは下痢くらいです。
あとは体力をつけて、減ってしまった体重を戻してあげたいです。

●まろんぱぱ
マロンちゃんも病院嫌いですか・・・って嫌いなのが普通ですよね。
さくらも苦手で診察台の上に乗せると台ごとガタガタ揺れています。
まるで震度5強って感じです(笑)
その点、むぎは今回の病院が好きみたいで、自分からズンズン
病院に入って行くんですよ~
助かっちゃいます!

●熊さん
応援ありがとうございます!
調子がいいので、散歩の時間と距離を少しずつですが伸ばして行きたいと思っています。

●noelle父さん
おっしゃるとおり、人間と犬は素敵な持ちつ持たれつで成り立っていると思います。
最近は容態も安定して、少しずつテキトーに気が抜けるようになってきました。
その方がむぎもリラックスできるようです。
私たちの声や表情を犬は敏感に読み取るんですね。

そうなんです。むぎのまぬけな(!?)笑顔は私たちを幸せにしてくれるんです。
早くいっぱいご飯を食べて、体重を戻して、ふっくら笑顔が見たいものです。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?