むぎのこと

 17, 2010 02:42



むぎが2月12日(金)から入院してしまいました。

2月11日(木)

天気が悪い日が続き、ストレス発散ができていなかったのか、サークルの床部分のプラスチックの
トレーをガリガリ引っかいたりカミカミしたりしたみたいでした。

その日の深夜、最後のトイレに外へ出した時にめずらしく2回ゆるいウンチをしました。
さくらのお誕生日でケーキを少し食べたし、それが原因だと思ってあまり深く考えませんでした。

CIMG2071-1.jpg


2月12日(金)

次の日の朝、トイレに出た時ウンチをした後、お尻の飾り毛にサラっとした血が付いていました。
えっ?と思ってシャワーでお尻を洗い、サークルへむぎを戻すとまた下痢をしました。その時も
お尻にはサラッとした血がたくさん付きました。
その後もサークルの中にはポタポタと薄い血が何ヶ所もしたたり落ちていました。
もしかしたらサークルの下のプラスチックのトレーの破片を飲んでしまったのかも・・・と思い、
いろいろと考え病院に連れて行くことにしました。



CIMG2080-1.jpg



『もしかしたら、すぐに手術になるかもしれない』とか『ビビリのむぎらにストレスが一番かからない
病院はどこだろう』とか『自分たちが一番信頼してむぎの命を預けられる先生は誰だろう』など
家族会議で話し合いました(といっても夫婦2人ですが)。

その結果、その日は家にいてもむぎは暴れてしまうので(車で待たせていた方がじっとして寝ているため)
、むぎパパが仕事に連れて行き、一番早く行けるタイミングで20年近く前からお世話になっている、
世田谷区にあるスタッフが全員女性の病院へ連れて行きました(この病院は実家の猫やノラちゃんが大変
お世話になった病院です)。
先生からも『自宅近くにかかりつけの病院は?』と言われましたが、話し合って先生にお任せしたいと
説明して、『ではなるべくむぎちゃんのところに来てあげて下さい』と納得して下さいました。

その日はプラスチック片の誤飲の可能性が高いことを考え、血液検査、レントゲン、バリウムを
飲んでの造影等の検査をしましたが、結果は全て“異常なし”でした。
その日は様子見で入院させました。




CIMG2077-1.jpg

2月13日(土)

次の日、昼前に病院から電話がありました。
1つは朝の散歩でオシッコが出ず(いつものむぎではありえないことです)、カテーテルで
抜いたところ、まっ茶色の血色素尿が出たこと。
2つめはその後の血液検査の結果で、1晩では通常考えられないほど急激に貧血や体内炎症が
進んでいること。
とにかく、詳しい話を聞きに夕方病院に行きました。

先生の説明は『夕べの血液検査から半日しか経っていないのに、異常に数値が悪いものが多い。
特に貧血と炎症に関する数値が急激に悪化している。また、朝カテーテルで抜いた血尿も
普通の血液ではなく、破壊された血液が免疫で固まり、オシッコを詰まらせていた。これを
総合的に判断すると、プラスチックの誤飲は直接的には関係なく、免疫介在性の病気の可能性
が高いです』ということでした。


CIMG2078-1.jpg


正式な病名は【免疫介在性溶血性貧血】といいます。

なにやら難しそうな病名ですが分かりやすく言うと、原因は不明だが自分の免疫が自分の血液を
他人のものと勘違いして攻撃してしまい、どんどん血液を壊すことによって急激な貧血を起こす
病気です。放っておくと数日で命の危険もあり、また何がきっかけでいつ容態が急変するかも
しれない不治の病で、ステロイドや抗ガン剤を服用しながら一生付き合っていくことになります。



でも、まだむぎがこの病気と確定した訳ではありません。
現在、外部機関に出している血液検査の結果が明日返ってくる予定です。
しかし、この検査も病名が確定できる結果が出るかは分からないということです。
それくらい免疫系の病気は現代医学でも分からないことがまだたくさんあるらしいです。

薬は今のところステロイドを飲み、免疫抑制作用によって血液が壊されるのを防ぎ、貧血の進行
もほぼ止まっています(改善はしていません)。
でも、ステロイドの免疫抑制作用が効いているということは、逆に免疫の病気の可能性が高い
ことを意味しています。なんとも複雑な心境です。。。



入院後むぎには毎日会いに行っていますが、見た目には至って元気で食欲も旺盛です。



病院でのニッコリむぎ
CIMG2163-1.jpg


スポンサーサイト

COMMENT 10

Wed
2010.02.17
03:48

虎太郎まま #-

URL

昼間はありがとう。
むぎくんの病院での写真が見れてちょっと安心しました。
がんばって病気とたたかってるむぎらを応援してるよ。
虎太郎からも力を送るからね!!!!

Edit | Reply | 
Wed
2010.02.17
19:57

いずみ123 #-

URL

むぎちゃん、大丈夫でしょうか?
まだ、結果は出ていないとの事ですが、とても心配です。
ママが早く気が付いて良かったですね。
むぎちゃん、頑張って!
早く症状が落ち着いてみんなのいるおうちに帰れる事を祈っていますi-265

Edit | Reply | 
Thu
2010.02.18
01:50

むぎパパ&ママ #W/NRqYvo

URL

●虎まま
こちらこそ、わざわざ心配して電話をくれてありがとうm(__)m
虎ちゃんからのパワーがあればきっと病気も飛んでいっちゃうかもね。
虎ちゃんもありがとうね!
それから虎ままの優しさに感謝です。

●いずみ123さん
むぎは病院でもとてもリラックスしていて、ハウスといえばちゃんと
ケージにも入ってくれるので、安心していられます。
むぎへの応援、ありがとうございますm(__)m
嬉しいです!

Edit | Reply | 
Thu
2010.02.18
05:14

ぴあの姉 #P0vgGwAM

URL

むぎくんが病気に勝つよう、祈ってますm(__)m
むぎぱぱ&まま、身体を大事にねm(__)m
さくらちゃんもお留守番頑張って!!

Edit | Reply | 
Thu
2010.02.18
09:56

まろんぱぱ #8QKJzHN.

URL

むぎちゃん、大丈夫?血液検査の結果が気になります。大きな病気でなければいいのですが、心配です。むぎ、頑張れ!!
早く良くなってね。春にはフラのオフ会やるから、また、遊ぼうね!!

Edit | Reply | 
Thu
2010.02.18
22:59

こたまま #HvGJFi5I

URL

むぎくん、がんばれ!
お姉ちゃんと祈ってるからね。
夏に那須で遊ぶんだからね。約束だよ!

むぎパパ&ママも体に気をつけてくださいね。
祈ることしかできないけどたくさんたくさん祈ってます。

Edit | Reply | 
Thu
2010.02.18
23:37

SOULママ #-

URL

びっくりしました。病院でのにっこりむぎ君を見ると少し安心しましたが、結果が出るまでとても心配です。さくらちゃんも心配してるだろうな。私たち二人+SOULで早く良くなるように祈っています。またブログでむぎ君の様子教えてください。よろしくお願いします。

Edit | Reply | 
Fri
2010.02.19
00:13

ふく母 #737KhVOQ

URL

がんばれ!

どう励ましたらいいのか分からずにいました。

でも、、また遊ぼうね!
元気なむぎくんに会えるのを楽しみにしてるね!

携帯の待ち受けをむぎくんにしました。
毎日むぎくん・パパママの事を思っています。

Edit | Reply | 
Fri
2010.02.19
02:19

むぎパパ&ママ #W/NRqYvo

URL

●ぴあの姉さん
私たちの心配までありがとうございます。
さくらは何でも分かってしまう子なので、なるべく伝わらないように、
いつもと変わらずと心がけています。
でもきっとわかっているんだろうなぁ・・・

●まろんぱぱ
心配してくれてありがとうございます。
病院でもむぎは笑顔なので、私たちも救われています。
それからいつもマロンちゃんの笑顔でも癒されていますよ。
ありがとね、マロンちゃん!
フラのオフ会、行けるようになるといいなぁ・・・

●こたまま
こたまま、小町ちゃん、祈ってくれてありがとうございます。
明日、むぎに夏になったら那須に行こうねとちゃんと伝えますね。
私たちは大丈夫です。ありがとうございます。

Edit | Reply | 
Fri
2010.02.19
03:16

むぎパパ&ママ #W/NRqYvo

URL

●SOULママ
火曜日はむぎパパが代休だったので、先生に外出許可をもらって
車で少し走った、砧公園でさくらと一緒にお散歩をしました。
さくらもむぎも少し気分転換になったかな?!
パパ、ママ、SOUL、祈ってくれてありがとう!

●ふく母
いっぱい心配掛けてごめんね。
アロロンのほっかむりでも癒されたよ!

本当に感謝の気持ちで一杯です。
みんなが思ってくれるんだから、病気に勝てる気がします。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?