Photo Gallery

またこの季節がきました。むぎがいなくなって
7回目の命日です。。。


そして皆さんに感謝した日でもあります。


むぎの闘病中たくさんの方に応援してもらいました。


応援してくれた皆さんを一生忘れることはないと思っています。


私の人生で1番悲しい出来事だったけど
人生で1番たくさんの方に感謝した日だから・・・


心からありがとう。。。


を伝えたい日です。。。




むぎ、今どうしていますか・・・

とっても会いたいです。


むぎのこと1日も忘れたことないよ。。。
もう会えないのかな・・・

虹の橋があるのなら、待っていてね。


ぎゅうってしたいから。。。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


生涯を終え、愛する人と別れた動物たちは
天国のすぐそばにある「虹の橋」と呼ばれる場所にやってくると
遠い昔から伝えられています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


天国のすぐそばに、
「虹の橋」と呼ばれる場所があります。


愛する人と別れた動物たちは、
みんな虹の橋のたもとへと集まってきます。


たくさんの食べ物、澄んだ水、
暖かい光に包まれて、


みんな幸せに過ごしています。


病気になったり、老いたりしていた動物たちは、
ここに来て健康と若さを取り戻します。


ここには、なんの苦しみもありません。
みんな健康な体で、元気いっぱい飛び回っています。


地上で過ごした、幸せな日々のように。


幸せなみんなにも、
たった一つだけ不満があります。


それは、いつも一緒にいた、
大切な誰かが居ないこと。


そんなある日、その中の一匹が
足を止めて遠くに目を向けました。


みるみる笑顔になり、目は輝き、
体は小刻みに震えはじめます。


突然、彼は緑の草原を
飛ぶように走り始めました!


はやく、はやく!


とうとう出会えた二人。
呼び合い、抱き合って再会を喜びます。


喜びのキスがあなたの顔に降り注ぎ、
あなたは愛する家族をなんども抱きしめます。


ちいさな瞳は、1日たりとも忘れたことのない、
あなたの瞳をのぞき込みます。


そしてもう一度、
しっかりと抱きしめ合うのです。


もう二度と離れないとばかりに・・・。


それからあなたたちは
幸せいっぱいの笑顔で、虹の橋を渡って天国へ行くのです。


IMG_0222_20170413055956b57.jpg





スポンサーサイト






IMG_3392.jpg

モカたん日曜日にジャブジャブしてもらってきました(^_-)






IMG_0306_2016083023592410f.jpg

こっちは、ジャブジャブした時のむぎらの写真(*^^)v






IMG_3053.jpg

やっぱり似てるのです!
むぎよりずっと小っちゃいけどね。。。
だからモカは、ずっと前からウチにいるように感じます。






IMG_3417-1.jpg

むぎパパは、写真を見ていると真面目に
むぎとモカを間違えます^m^






IMG_0589.jpg

さくちゃん若いなぁ。。。
私の頭の中では旅立った時のおばあちゃんのまま・・・






IMG_3380.jpg

モカのママ(はるる)は、むぎのパパ(レオ)の妹。。。






IMG_0101_20160830235923d3f.jpg

私のお気に入りの1枚❤
写真はないけど、寝顔なんてホントそっくりさん♪

何でこんなに愛おしいのだろう・・・
ぎゅ~っとしたいよ~~~❤❤❤











むぎの命日にお花が届きました。

IMG_0889.jpg

SOULママ、パパ、いつもありがとう。






IMG_0903.jpg

かごに生けてみました。






IMG_0876.jpg

モカがなんでしゅか?とやってきました。






IMG_0842_20150420235352adb.jpg

ペロッ






IMG_1081_20150420235417e97.jpg

虎まま、ぱぱもいつもありがとう。






IMG_1086_20150420235419458.jpg

ステキな器で届いたよ。






IMG_1076_20150420235357d2f.jpg

桜ママ、いつもむぎのトレードマークで
手作りリースをありがとう。

ターシャの素敵なカードと一緒に・・・




IMG_1134.jpg

とってもかわいい~むぎのミモザ



みんなむぎの命日を覚えていてくれるだけで嬉しいのに
いつも贈り物いっぱいに詰まったむぎへの想いをありがとう。

心からありがとう。









4月13日
今年はモカを迎えて去年よりも家族が増えてのむぎの命日。

これでもう5年が経ったことになります。
むぎが我が家にいてくれた時間はたったの3年4ヵ月。
もうむぎが旅立ってからの月日の方が、
一緒に過ごした時間よりもずっと長くなってしまいました。

生きていたらもうすぐ9歳。。。
むぎのおじいちゃん姿も見てみたかったなぁ・・・



IMG_0902.jpg



やっぱりこの日が近づくとメソメソしちゃいます。
そしてこの日が近づくとみなさんへの感謝の気持ちで一杯になります。


病気のむぎに遠くからパワーをくれた人

手を合わせてくれた人やお参りしてくれた人

わざわざお見舞いに来てくれた人

お花を贈ってくれた人やお手紙をくれた人

そして遠くからむぎとのお別れに来てくれた人。。。


生まれて初めてこんなに悲しい思いをしたけど
こんなにたくさんの人に感謝をしたこともありませんでした。

みんなに心からのありがとうを送る日です。








今日10月4日はむぎのお誕生日。
生きていたら8歳・・・

IMG_0752.jpg


もうシニアなんだね。早いなぁ。。。

ラテが11月で4歳になるので、もうこの頃には
むぎは虹の橋を渡ってしまっていたことになるね。。。

前にも少し書きましたが・・・
私たちはフラッフィー(長毛)が好きなので
Berryママから“ふらお”が生まれたよ~と写真を送ってくれました。

PCを見ていたむぎパパが

『Berryママからメールが来たよ!ふらおの写真だって~』
と私を呼びました。

二人で
『いっせーのせ!!』

と写真を開いて見た瞬間、私は

『むぎだぁーーー!!』

と叫んでしまいました。
それがモカです。

ウチに迎えたいなぁ~と思いましたが、まさかの4頭目。
時間を空けて少しずつ冷静になって考えた私。。。

ちょっとドキドキだったけど、むぎパパに聞いてみました。


『私が冷静になってちゃんと考え出した答えなら反対しない?』


パパは
『家で面倒を見るのはほとんどむぎママなんだから
自分でできるのなら、できる限り協力するよ』
と言ってくれました。

ヤッター!!

それから自分と向き合ってずーっとずーっと考えました。
いっぱいいっぱい悩んで、その結果お迎えすることになりました。

Berryママに決定のお返事をした後でもらったメールに
嬉しくてウルウルしてしまいました。

**************************************************************
何だかどんどんむぎっぽくなっているような気がして。
もちろん、ふらお君はむぎじゃないけど、
むぎと過ごすはずだったたくさんの時間を
むぎからバトンを受け取ったふらお君が、
むぎパパ&ママにきっと届けてくれると思います。
**************************************************************

IMG_4863.jpg

Berryママ、勝手に書いてごめんね。
だって本当に嬉しくて・・・

那須にお迎えに行って、帰り際にBerryママからの

『宜しくお願いします』

という心からの言葉は私の心にストーンと入ってきました。

Berry家は可愛くて大切なわが子を私たちに託すのだから
本当にちゃんと大切にしなきゃと思いました。

むぎ!モカ!生まれてきてくれてありがとう!!





WHAT'S NEW?