モカのあんよ Ⅰ

 08, 2017 09:37
今回の記事はむぎパパ担当です。。。

IMG_1772.jpg


少し前にモカが右のお手手を痛めた記事を書きました。


かかりつけの病院に行ってレントゲンを撮り、肩関節の緩みが発覚。
注射と薬で1か月間様子を見る事になりました。(7月8日~)


結果は・・・


まったく改善されず、確かに完全に安静の維持はできませんでしたが
びっこはひどくなった気さえしました。


毎週通っていたかかりつけの病院では、、、
『レントゲンでは分かりませんが、思ったより悪いのかもしれません。』


と当初の見込みよりコメントがトーンダウン。


『対処療法では改善しないようです。まだ若いので
手術も含めて積極的な治療を検討したらどうでしょう。
詳しい検査と手術が可能な病院を紹介しますので、
考えて見てください。』と言われました。


IMG_0568.jpg



肩関節の治療や手術は症例が少なく、詳しく調べるには
大学病院や整形外科の専門医じゃないと難しいとのことです。
(調べるには、麻酔をかけ関節鏡という内視鏡を使うそうです。)


いずれにしてもモカが元通りの生活を送るためには、
大がかりな治療や手術を余儀なくされました。



むぎママとは、とりあえずセカンドオピニオンとして
詳しいことが調べられる病院に行ってみようと話しました。


ピノホリママのおウチのフランちゃんが以前、手か足の手術をしたのをむぎママが思い出し
当時のブログ記事を見直すと、なんと!モカとほぼ同じ肩の手術(肩関節不安定症)をしたことが分かり、
直ぐにピノホリママに連絡をさせてもらい、色々と相談にのってもらいました。
その時にかかった、、、


 『YPC東京動物整形外科医院』


を紹介してもらいました。


院長の山口先生は関節鏡手術(関節内を内視鏡で手術する)を
日本の獣医療に取り入れた日本有数の整形外科の権威で、
術式は分かりませんが、今はフランちゃんも元気に走ったり、
プロレスをしたり元通りの生活を取り戻しています。



かかりつけの病院で紹介された、大学病院や整形外科専門医も含めて
色々調べて検討した結果、最終的にはフランちゃんを治してくれた実績を信じて
山口先生に診てもらうことに決めました。


モカもまだ3歳。これからの長い生活を楽しいものにするために、
むぎママと話し合い、決断しました。


まずは電話で山口先生(医院長)を指名で予約し、
8月6日の午前中に病院に行って診てもらいました。


レントゲン、CTを撮りました。

IMG_8589.jpg



その時のお話はまた次回・・・


スポンサーサイト

COMMENT 4

Wed
2017.08.09
09:16

ハーモニー #-

URL

こんにちは。

モカちゃん、お手手、辛いですね。
実績のある先生が見つかってよかった!
レントゲン、CTの検査もしたのですね。
モカちゃんの手のために最善の治療法が
見つかりますよう祈っていますね。

Edit | Reply | 
Wed
2017.08.09
16:11

ぶっちmama #tZDc9YLU

URL

モカちゃん、とりあえず、検査お疲れ様。よく頑張ったね。
仲間が居る、情報を共有できるって、本当に心強いですよね。
今回、私もたくさんの経験をさせて頂くことが出来ました。
今はまだこれから先のことで不安がいっぱいだと思いますが、
みんなが祈ってます!応援してますよ!
モカちゃんのアンヨが治ります様、むぎ家の不安が解消されます様、祈ります☆

Edit | Reply | 
Wed
2017.08.09
17:38

そらママ #-

URL

うーん!!応援してますよ!
少しでも早く痛みがとれ
一日でも早く元気に走り回れるよう
心から祈ってます

フランちゃんを元気にしてくれた先生
モカさんだって必ずや治してくれるはず!

Edit | Reply | 
Thu
2017.08.10
01:49

むぎパパ&ママ #W/NRqYvo

URL

●ハーモニーさん
見ている限りではびっこを引きながらも動き回っているので
どの程度痛いのか分かりにくいのですが、きっとかなり痛いんだと思います。
色々な検査をしましたが、最終的には先生の腕と飼い主の判断で決まるので
モカにとって一番いい選択をしてあげたいと思います。
心配して頂きありがとうございます。

●ぶっちmama
大変な時にコメントありがとうございます。
親バカながら、検査、よく頑張ったと思います。
レントゲン撮影では待合室までモカの鳴き声が聞こえ、胸が痛くなりました。
自分では経験のないことも、ピノホリママの貴重な経験を聞くことができ助かりました。


台風や雷、ワンコには怖いでしょうね。
我が家は雨風がひどくても、雷はあまりないので助かっています。
ぶっちさん、副作用もなく安定した生活が続きますように。。。

●そらママさん
応援ありがとうございます!
モカが走り回ったり、リカとまたプロレスができるようになるようにと祈る毎日です。
治療は先生に頼るしかないのですが、想いは届くと信じて過ごしています。
フランちゃんは今元気に何の制限もなく暮らしているとのことです。
やっぱり当たりまえの暮らしって幸せなんだなぁと感じています。。。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?