Photo Gallery

久しぶりに秋の寄せ植えを作ってみましたよぉ(*^^*)

IMG_1681.jpg


モカの手術のこともあってお花に目がいかなかった。。。

*はこ庭も放りっぱなし状態(◎_◎;)
ダメダメなワタシだなぁ。。。と改めて思った(>_<)


IMG_1742.jpg

ジニア

でも久しぶりに園芸店に行ってお花を眺めていたら
うわぁ~っと心がじんわりして、、、

寄せ植え作ってみたい!!

って感情が湧いて来てつくりました♪


IMG_1755.jpg

ケイトウ ホットトピック



IMG_1735.jpg

ユーフォルビア ダイアモンドスター



IMG_1761_20170915010926ae0.jpg

斑入りカリアス



IMG_1745_20170915012727cd7.jpg

観賞用斑入りトウガラシ



IMG_1698.jpg


ホントは、この時期寄せ植えは作りません。

観賞時期が短いから・・・

冬が来るまでに終わってしまうから・・・


でもウキウキしながら作りましたよぉ(*^^*)


IMG_1794.jpg

フレンチマリーゴールド
ストロベリーブロンド

世界初!
ストロベリーカラー
多彩な花色になるマリーって書いてあります♪

色々な色が楽しめるようで期待してます(*^^*)



IMG_1678.jpg

ヒューケラ リオ

以前からベランダで育てていたんだけど
どーも土の状態が怪しくて掘り返してみたら

これ・・・(@_@)

根っこが全くなーーーーーい!!

犯人はたぶんコガネムシの幼虫!


よくこの状態で生きていたなぁ。。。



IMG_1776_2017091501092752d.jpg

でもストロベリー色のマリーとリオを合わせて作りたかったので
がんばってもらうことにしました。


がんばれ~
根付いておくれ~~

スポンサーサイト
前回の記事の続きです・・・


8日はモカの様子が良くなってきたのと、
平日の朝は渋滞がひどくてモカの車酔いが心配だったので
もともと予約していた今日通院することにしました。


ここ数日間で痛そうだった足がウソのように日に日に良くなっていたのですが
今日の通院では院長先生に

 『レントゲンを見ても、歩く様子を見ても、全く問題ありません。
1か月検診としては極めて順調で、何の心配もいりませんよ。』

 と太鼓判を押されました(*^^)v


IMG_1825.jpg



骨の接合面の癒合が少しずつ始まっていて、
このまま順調なら、あと2か月ほどで骨の隙間が無くなるそうです。


IMG_2645.jpg



つい数日前に立つことさえ一苦労だった様子を見ていただけに、
少しビックリしましたが

 『まだ骨が癒合していない ので、
何らかの衝撃や負荷によってズレが生じて、違和感が痛みとして
感じたのかもしれませんが、2~3日で治る症状であれば心配ありませんよ。』

 と聞いて一安心でした。


IMG_1840.jpg

傷もキレイになりました(*^^*)


家ではまだびっこを引いているように見えるのですが、
院長先生は

 『院内で歩くのを見る限りびっこを引いていないが、
病院ではアドレナリンが出て痛みをあまり感じていないのかもしれない』

とのことでした。


次の通院は2か月後で、シャンプーや散歩も少しずつさせてもいいですよ、
と言われましたが臆病者のむぎ家としては、1か月後の検診予約をお願いしました。


IMG_1075.jpg



ワンコのいる部屋は以前からあんよが滑らないように
クッションフロアを張っていました。


今回他にもワンコが歩く所は、クッションフロアを張りました。
ペット用で消臭効果があり、滑りにくいものです。


お散歩で外を歩くのはけっこう勇気が必要ですが、
少しずつトイレから外出させようと思います。


皆様、ご心配をおかけしました。。。m(__)m


8月27日


予定していた通院日


手術の傷跡もキレイになり、無事抜糸しました。


退院前の血液検査で炎症を表す数値が少し高かったので
経過確認の血液検査もしましたが、すべて異常なし。


ホッとしました。。。


次の通院日は2週間後、9月10日の日曜日。
レントゲン検査をして骨が上手くくっ付いているかを確認する・・・はずでした。



退院後のモカはとても良い子で、トイレと私たちとのスキンシップの時間以外は
サークルの中で生活をして、サークル内で多少動くことはありましたが、
暴れることもなく、おとなしく暮らしていました。


一昨日の昼間まではいつも通りゴハンも完食して、
サークルの外でトイレやナデナデをしたり私たちとの時間を過ごしました。


なのに・・・


夜のトイレをさせようと、むぎパパがサークルを開けると・・・


モカが出てきません。


出てこないどころか立ち上がることもせずに、伏せたままです。


おかしいと思い モカ、おいで! と声をかけると、
体を起こそうとしますが手術した右手を痛そうに浮かせながら、
プルプル震わせています。1歩も歩けずにまたすぐに伏せてしまいました。


右腕や肩をナデナデしても痛がる素振りはないのですが、
体重をかけられないようです。
表情にもいつもの笑顔はなく、元気もなさそうです。


これはただ事ではない!

でも何事かはさっぱりわからない!


ただ前回の抜糸後、こころなしかびっこがひどくなった気がしていたのですが
元気に動いているし、違和感があるだけかな?とあまり気にしていませんでした。
違和感が無くなるまで1年かかるそうです。


今思えば、痛かったのかもしれません。


とりあえず予定の通院日の日曜日を待たずに病院に行こうと、
水曜日病院に電話したところ今日は院長先生も副院長もお休みとのこと。


一番早く予約が取れる日、ということで金曜日に副院長に診てもらえることになりました。


できるだけ安静にさせていたつもりだったのに・・・

モカも頑張ってガマンの毎日を過ごしていたのに・・・



何がいけなかったんだろう?



と、



ここまではショック受けて、なんとか文章にしましたが
記事をアップ出来ず、力尽きて寝てしまいました。


まだ少しびっこを引いていますが
今日になって笑顔も見えてサークルから出てくるようになりました。


今まだ、むぎママともどもショックを受けていますが、
落ち込んでいてもしょうがないのでまずは金曜日、調べてもらってきます。


何事もないといいのですが・・・


IMG_1395.jpg

今日は1日肌寒かった、むぎ家地方。。。




IMG_1379.jpg

だんだん秋に近づいています。



IMG_1435.jpg

栗がもう落ちている物もあったりして・・・



IMG_1175.jpg

桜の葉も赤に染まっているところも・・・



IMG_1411_20170830023737d69.jpg

かりんの実がなっていました。。。
いつ黄色になるかな?



IMG_1219_20170830023731bce.jpg

可愛いヘクソカズラ。




IMG_1420.jpg

どんぐり。。。



IMG_1225.jpg


今年も見つけたよぉ~

カラスウリ(*^^*)



IMG_1128_20170830023726d9e.jpg

早速飾ってみました♪



IMG_1155.jpg


ここに吊るしてオレンジ色になるのを待ってましょ!



我が家で預かっている保護ネコの
たれちゃんとひげちゃんも元気にしていますよ❤


IMG_0617_20170827023752fe2.jpg


たれちゃんの名前の由来は、
ママにずっと甘ったれていたことから
保護してくれた友人が、、、

 あま たれ子 

と名付けました^m^


IMG_0681.jpg


友人が送ってくれた、母性本能が強いママネコが
子ネコを呼ぶ動画の声を聞いて、たれちゃんは
一生懸命にママネコを探して大声で呼んでいました。

その声が、愛しくて、切なくて、かわいらしくて・・・
いっぺんにたれちゃんの大ファンになっちゃいました(*^-^*)



IMG_0630_2017082702375320e.jpg


ひげちゃんは、見ての通りひげの模様があるので、、、



IMG_0692_20170827023800df8.jpg


あご ひげ子

と付けられました^m^


IMG_0685_201708270237595c4.jpg


2段ケージで生活してるけど昼、夜、
2回、フリーで遊ばせています♪


IMG_0670_2017082702375654f.jpg


毎日、日課の大運動会が繰り広げられて
カーテンもボロボロ(;´Д`)



IMG_0642.jpg


でもこれぞネコです!!

当たりまえのことです!!
しないコも勿論いますが、、、


IMG_0771.jpg


休んでは遊びを繰り返しそこは、子ネコ。。。
いつの間にかウトウトしています。。。(*´v`)

毎日癒されます♪


WHAT'S NEW?